葉酸サプリメントは天然と合成どっちがいいの?葉酸サプリの安全性について

葉酸サプリメントを選ぶなら、安全性には絶対的にこだわりたい!
そう思う女性は本当に多いものですよね。

 

何よりお腹の赤ちゃんのために使うものだからこそ、安全性に妥協はしたくないと思うのは当然の母心でしょう。
安全性を考える上で気になるポイントのひとつに、天然ものであるか否かということがあるかと思います。

 

「自然のもの」「無添加のもの」と耳にすれば、それだけで安全性が高いように思えてしまうものですよね。
しかしよくよく考えてみれば、何故天然な商品=安全と言えるのでしょうか。

 

添加物不使用と聞けば、確かに安全なイメージを抱きます。
逆に化学物質が使われていると聞くと、危険な印象を抱いてしまいがちです。

 

ですが本当に天然のものが安全で、化学的に作られたものが危険なものになるのでしょうか。
実際、日頃から口に入れているもののに、そこまでの気を遣っている方がどの程度存在するもなのだろうと感じる面もあります。

 

食事で使う調味料ひとつとっても多くの化学添加物が含まれていますし
普段何気なく食べているスナックやお菓子類にも人工的な成分がたっぷりと含まれています。

 

それなのにどうして葉酸だけは、天然にこだわらなければならないのか。
そこに子供の健康がかかっているから?子供のために口にするものだから?

 

だとしたら、日頃の食生活から全て見直さなければ、本当の意味で天然、無添加を意識した健康習慣をつけているとは呼べません。
ここでは、そんな天然葉酸と科学合成葉酸の安全性やその撰択の見極めについて、ご紹介を含めて記していきたいと思います。