ララリパブリックとお寿司

お寿司大好きな妊婦さんも多いと思います。
しかし、妊婦さんは免疫力が低下しています。

 

妊娠すると赤ちゃんに血液や栄養分を送るためにお母さんは体力が低下すると同時に免疫力も低下していきます。

 

それによって普段気にしてることのない成分に反応をしたり、あまり発症しないはずの病気にかかってしまいます。
そこで注意すべきは生魚です。

 

というのも、食中毒のリスクが高くなってしまうからです。
お寿司も刺し身も生魚ですので、細菌が含まれているものです。

 

極めて微量の菌であっても、妊婦さんは食中毒を起こす可能性が高いのです。
食中毒というのは季節には関係なくいつでも注意しておかなければならないのですが、食中毒にかかると下痢や嘔吐といった症状があります。
妊婦さんは食中毒にかかっても治療をすることができません。
普通は抗生物質を投与して治療するのですが、胎児に影響が出てしまうので薬は飲めません。

 

食中毒を発症しても処置できないまま非常に辛い状態で数日間を乗り越えなければなりません。
ララリパブリックで葉酸を摂取することはもちろん、食べるものについてもチェックしなければなりません。
そうすれば食中毒のリスクを軽減することができ、尚且つ葉酸もちゃんと摂取できますよ。